妊娠するために改善している事。

周りの友人はどんどん妊娠していくのに、自分はなかなか妊娠できずに困っていました。

毎月きちんと決まった日に生理は来ますし、特別大きな病気をした訳でもないのに何故だろうと思っていた時に友人から言われたのが「冷え性だからかもしれないよ。体が暖かくないと妊娠しにくいから。」というものでした。

思い返してみれば、冬場は足や手がとても冷たくなり、酷い時には寝ることも難しいくらいに冷えてしまっていました。

まずはこの冷え性を改善するところから始めましたね。

そこで取り組んだのが食事の改善です。

今までは、比較的その日に食べたいものを食べていたのですがそれを止めて、できるだけ体を温める食事を心がけるようにしました。

今まで体に良いからと言って毎日サラダを食べていたのですが、生野菜は体を冷やす恐れがあるので汁物や蒸し野菜にして食べるように変更し、できるだけ毎食汁物を摂るようにしました。

そこに体を温めてくれると言われる生姜を入れてみたりと工夫をしていましたね。

また、アイスやゼリーや炭酸飲料など体を冷やしてしまうものは止めてホットドリンクにしたりナッツ類やドライフルーツを食べることにしました。

特に気に入ったのがドライジンジャーでしたね。まだ妊娠はできていませんが、冷え性は改善されつつあります。

あとは、「ピニトールサプリが不妊(多嚢胞性卵巣症候群)にいい」と聞いたので、←このサイトから購入して飲むようになりました。

できることはやっているつもりなので、はやく赤ちゃんが迎えられればいいなと思っています!

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です